管理人

管理人

名前:椎名小夜子
雅号:子夜

誕生日:198X年05月05日
所在:京都出身、青森県育ち。現在は都内在住。
所持:鬱、精神3級

職業:狂信者、作家、唄詠い、MIDI作曲屋、文章売買、言葉遊び屋、抽象画生産事業、嘘吐き、諷刺、執筆関係下請け業務、精神疾患境界、ぬいぐるみの友達、古典文学研究、ブランケット症候群、毎日がトリックだけどトリート。
本体:たぬき

その他:本業は漢籍と日本酒とゲームが趣味の普通のひきこもり。
病弱。反復性鬱性障害、境界性人格障害、自律神経失調症など。
セクシャルマイノリティ。
好きな動物は猫と亀。自由業以上フリーランス未満。

奇妙な猫との二人暮らし。

思想家(予備軍)として幅広くソロ活動をしています。
現在政府などに対するデモ活動なども計画していません。
また現在、指名手配もされていません。
過激派には分類されるかと思われますが、ただの逸般人です。
お仕事の話はサイトの要綱を確認の上メールでお願いします。

代表作

小説
「東京たぬ子冬物語(連載中)」
「愛から徒歩五分」
「イエローゾーンサマーホリディ(窓辺三号掲載)」
「伽藍の家(窓辺六号掲載)」
短歌
「小夜小唄」
「水鏡の星(「大人短歌計画」étranger掲載相聞歌)」
「東京も何処へやらもう用が無い。新宿二丁目酸欠、唄う(合同歌集『Bluesy』Downtown Blues 掲載)」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加